電視乙女の詩

自分勝手なテレビ批評です。『天誅乙女の詩』の姉妹ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せこいぞ!おかだ!

おかだ1

”ますだ・おかだ”のおかだ君、隠しカメラで赤っ恥かきました。メイクさんの商売道具の中身を自分の容器に移し替えたり、めんぼうまで取ったり。常日ごろからせこいことやってるから、狙い撃ちされるんですよ。”品性は顔に出るからよしなさい。”
スポンサーサイト

アメリカンチョッパー 3

雨著1

ついにデイトナ展示向けバイクが出来上がった。レース場でのお披露目は大成功。おやじもポールジュニアもサインを求められていた。更にジュニアはレースカーに座らせてもらって上機嫌だった。よくこんなものを作れるなーのつくづく感心させられる。エンジン、ホイール、カスタム小部品、メッキ、塗装は外注するとして、デザイン、溶接、板金、メカニック知識がいるよなー。アメリカ人は一般的にバイクに乗るやつは社会にドロップアウトした人間、不良とのイメージを持っているらしい。しかし、バイクで旅した日本人がトラブルで立ち往生したとき、ほとんどの車が通り過ぎていく中、快く助けてくれたのはこのようなバイカー達であったという美談もある。

ゴリエと行くカリフォリニアツアー!

ゴリエ1

このツアーに参加された人はラッキーでしたねー。写真のお父さんは『早朝ドッキリ!』までしてもらってさぞ楽しかった事でしょう。ゴリエTシャツLAのGALLARIAと空港で売っているそうだ、買ってこよう。

チャングム54話 最終回

チャングムPIC2

ついに終わってしまいました。ネシブのお役人の顔は役柄にピッタリですねー。ホントに忠実な「お庭番」です。さて、ドラマの中にはいくつか腑に落ちない部分もあります。一つ目、明国に逃れようとしてネシブのダンナに付き添われて落ち延びている最中に王様の崩御の情報がそんなに早く追いついてくるのか?二つ目、名誉回復で王宮に戻った時、上役大臣がミン・ジョンホに「昔のことは水に流してくれたまえ」と愛想がよかったこと。三つ目、ミン・ジョンホまでも王宮を去り一家がどこかで暮らそうと歩みを進めていたこと。四つ目、チャングムの娘が急にいなくなり、逆子で苦しんでいる女の人を見つけて来たこと。話をはしょったにしては作りが荒いなー。時間の都合で、日本向けだけこうなのかもしれない。最終回だけにその辺が惜しい気がした。余韻に浸りたかった人も多かったと思うがみょうにあっさり終ったので拍子抜けしたのではないでしょうか?
ネシブ

アメリカンチョッパー 2

orange county1

オレンジカウンティのポールジュニアは傑作ブラックウィドウの出品後すぐに新たな受注を得た。報酬は15万ドル納期21日。クライアントはデイトナに展示するらしい。今回のは他のバイクが作業台から2度も落下し、オヤジはかなりイラついて怒鳴っていた。オヤジとポールの間が険悪になり、やがて仲直りに至るが、その過程はちょっと感動モノ。1050キロ離れたシンシナティへ向かうトレーラーの中でふざけあうメンバーの絵づらで終わる。風景といい車の内部の広さといい、アメリカを感じさせる。

アダルトサイトへのトラックバックは禁止してます。

アダルトサイトへのトラックバックをしたい方、速やかに退去してください。即、削除します。尚、しつこい方はIT110番へ通報します。

極悪政治家たち

汚い政治家

歯科医師会からの1億円の授受をめぐって渡した側の証言ともらったであろう政治家の証言が食い違う。というより、とぼけてウソをついているとしか思えない。「記憶にない」などと頭の腐った健忘症なのであれば政治家なんて任せられない。さっさと、やめちまえ。

歩くサンゴ

歩くサンゴ

『報道ステーション』で沖縄の”歩くサンゴ”をテレビ初で紹介していた。前からこの存在はうわさになっており、あるダイバーはカメラに収めていたが、乱獲を恐れて公開しなかった。実はスイショウガイにキクメイシモドキというサンゴがくっついたものであった。サンゴが砂の堆積から逃れるために、貝に共生を求めた進化の証である。この貴重な営みが見られる海域をアメリカ軍の普天間飛行場としての一部埋め立て区域に指定することを日本側はアメリカに提示している。アメリカは別の浅瀬を埋め立てることを求めている。そこはジュゴンの餌場になっているところだ。どちらに転んでも環境破壊になってしまう。さあ、今日の協議でこの件にケリをつけたいアメリカはどうでるのか?

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

最強戦車はT-34(ソビエト)だった!

.T-34

『パワーゾーン』でやってました。世界最強戦車トップ10!その時代に活躍した戦車を防御力、攻撃力、機動性、量産性、敵に与える脅威度の総合点で評価している。イラク戦争に投入されたM1エイブラムズは2位でした。この戦車は燃費が悪いらしい。ガスタービンエンジンで強力な馬力を誇る。重量が大きいからしょうがないけど。120mmはライフル砲とはよく言ったものでまっすぐ弾が飛んでいく。1位が第二次大戦でタイガー戦車に体当たり攻撃を食らわせた、T-34というソビエトの戦車だった。構造が単純で量産性がいい。鋼板の傾斜は被弾してもダメージを少なくする。なんと改良型が今でもエジプト軍で現役で活躍しているという。ワタス、小学生の時にプラモデルでよくつくりましたなー。チーフーテン、センチェリオン、パンサー、キングタイガー、シャーマン、レオパルド etc.
ワタスの子供の頃は散髪屋さんで50代ぐらいの人達が「アンタ、何処に行ってなはったん?」「ワタシ、ニューギニアの方に行っとりました。」「よう生きて帰りなはったなー。」ってな会話が聞けたモンやったからなー。

マシュー南って藤井隆やんか?

マシュー南

いまさらこんなこと言ってるのは私だけなのでしょうか?あの吉本新喜劇の藤井隆が、、「あー、離れてゆく~!」って感じ。大阪のおばちゃん泣いてますよきっと。

マジャ、バラティーに進出してるの?

マジャ1

久々に「エンタの神様」を見ました。マジャのマイク投げつけ後、舞台奥でのコミカルなしぐさのバリエーションも増えました。人づてに聞いたところ、バラエティー番組にもチョコチョコ出だしたとのこと。どんな絡みをしてるんだろう?

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

次世代航空兵器F-22、F-35

F-22

日々各国の兵器開発は進化している。アメリカの次世代戦闘機と爆撃機の特徴は超音速巡航とステルス性能である。F-117ステルス爆撃機はあまりに有名だが平面板を張り合わせたようなポリゴン形状である。しかし、コンピュータの解析技術が進んだため写真のような曲面デザインが可能となった。これがF-22である。搭載兵器は通常は格納されている。また爆撃機はF-35も上記2点の性能があり、バンカーバスターなどの重爆弾の搭載を可能にしている。

大阪のおばちゃんになりたくない!?

おばちゃん
10/21放送の『探偵!ナイトスクープ』のこれは傑作でした。2005年のスクープ大賞を受賞するかも知れません。依頼者は19歳の大阪、京都の女の子で大阪のおばちゃんのように豹柄の服を着て、買い物は値切り倒す、商店街の中を自転車で走る、図々しい。そういう風には絶対になりたくない。一度お会いしてみたいとのこと。石田探偵は5人のオバちゃんと依頼者の座談会を設定する。ムチャクチャ面白いトークの連発!、「あんたら心配せんでも、大阪のおばちゃんになれる!周りが作り上げてくれる。、、おばちゃんはおっちゃんに近いモノとなり最終形は天使、、」だそうだ。おばちゃんはラテン系であることは確かです。天使は天子の意味かも?愛すべきおばちゃん達でした。

テーマ:探偵!ナイトスクープ - ジャンル:テレビ・ラジオ

チャングム53話あと一回で終わるよ!

changum10.20

とうとうチャングムが『チョンサンプン・タンサングアン』という寝て起きたら忘れそうな名前の官位についた。王様の侍医で頭巾の色は赤、服も金色の模様入り、BGMまでエレキギターのちょっと現代的な音楽になった。かわいそうなのは『トンデンソンジ』(だったかな)のミン・ジョンホ。最終回ではめでたし、めでたしになりますけどね。

テーマ:宮廷女官チャングムの誓い - ジャンル:テレビ・ラジオ

コーヒー豆を挽いてみようと思う。

どうも安いレギュラーコーヒーしか飲んでない為かおいしいと思えなくなった。紙フィルターなのだがコーヒーメーカーでも手で入れてもあまり変らない。高級品とまではいかないが種類を変えてもイマイチ。コーヒーミルは高いものではないのでせめて風味よく飲みたくなったので注文した。メリタやカリタ他いっぱいある。1500~3300円程度で小さいものは買える。左下の『おすすめ』にあるのが40g挽けるタイプ。

コンバット&ローハイドが始まる。

名作1

コンバットは子供のとき見たけどアクションに気を取られてヒューマンドラマの面白さはあまり覚えていない。大人になってから見ると「ビック・モローって若かったんだ。」と認識できてびっくり。ローハイドは音楽が耳に焼き付いているから見たことあるんだろうけど、あんまり記憶にない。クリント・イーストウッドが初々しい。どちらも楽しみだ。

ワニは子を口の中で育てる。

ワニ

画像はナイルワニの母が生まれたての子を数日間口に含んで敵から保護し、育てる様子を捉えている。一匹だけではなく数十匹をその口に含む。他のワニからも狙われ共食いされる危険もあり、生存率は高くない。

「世界まる見え! テレビ特捜部」

この番組は『超ド級ドッキリ映像』があるから面白い。多くは”リアルTV”からも流れてきているのだろう。”出演者のオチャラケタイム”はワタスには無用の時間なので出来る限り消音にしてます。お許しを。

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

『ちちんぷいぷい』と『旅サラダ』

この2番組に限ったことではないけれど、見たいんだけど気分よく見れない、という点でちょっとイヤ。情報提供番組は好きなんだが、出演者が多いと”やかましくなる”からだ。1人がいい話をしているのに隙をついてしゃべりだす人間が出てくるから困る。『旅サラ』で要らないのは○タケではないかと思うがどうだろうか。

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

黒四ダム プロジェクトX

黒四ダム

昭和30年代の高度経済成長期のインフラである電力を確保するために史上最大の難工事が行われた。それが黒部第四ダムである。作業にあたった中心的な人々が20代の若者であったことにその時代の情熱を感じる。『黒部の太陽』という映画が出来て、それに感動し、土木工学を志した人も多いと聞く。今では観光でいけるほど道も整っているから一度行ってみたい。しかし、171人の命が失われたことを忘れてはいけない。

テーマ:実話・ドキュメンタリー番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

アメリカンチョッパー 1

チータ

この親父には三人くらい息子がいるようですね、末の子がマイクでドンくさい男はヤツだった。アメリカにはこのようなカスタムバイクを作るビルダーが多数いるようだ。番組では”ブラック・ウィドウ”の製作をドキュメントしていた。ビルダーの名前はオレンジカウンティ・チョッパー。オレンジカウンティといえばCA、LAの南にあるが映像では雪が積もっていた関係ないのだろうか?

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

『リアルTV』見たいねんけど!

ディスカバリーChのCMでよく見かける『リアルTV』ってのがある。大変面白そうな企画あり、ヤラセなしの超ドッキリ映像満載なそうだ。残念ながらスカパー110度ではやっていない。困った。

テーマ:実話・ドキュメンタリー番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

ヒトラーの金塊

この話も現代ミステリーの一つとして有名である。ドイツ南部のガルミッシュ、バルハン湖付近の山中に今なお、金塊が眠っているという。桐生操氏の本によると湖に金塊は沈められており、それを探しに来た者は誰かに監視され、立ち去らねば生命の保証はしないと脅迫されるという。ナチの亡霊に守られているのか?

テーマ:実話・ドキュメンタリー番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

カスタムバイクの番組1

チョッパーのカスタムバイクを制作する番組があるんですが、なかなか面白い。ひげの親父は昔は自分でも製作に携わっていたのだろうか?この前はほとんど息子とその幼なじみがしていたが、、。またその何日か前の番組では息子は別人だった、ちょっと間抜けな仕事のできナそーな男だった。何人か息子がいるのかな?時々けんかしながら、ワイワイやっていて興味深い。

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

天誅乙女

Author:天誅乙女
乙女グループへようこそ!

おすすめ

メリタ・アンティークミル・ミニMJ-506 未来型ブロック「IQ-KEY」【女性が提案する健康安心介護の店】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。